ファイル保存ダイアログの挙動変化

事象の概要:
どのバージョンからか、分からないが保存ダイアログが前回フォルダを記憶せずに設定値固定になった。

再現手順:
設定 ⇒ ダウンロード ⇒ ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する にチェック状態

操作を行なった結果(動画やスクリーンショットも歓迎します!!):
保存先に設定したフォルダを初期フォルダとして開く

想定していた動作結果:
前回の保存フォルダの再現

発生頻度:
毎回

OSとBraveのバージョン:
Windows11、 v1.60.125

その他補足事項:
この訳の分からない動作を元に戻す方法をご存じでしょうか。
最新ベータバージョンでは、元に戻ってたけどリリース時にもその状態が確定されるのでしょうか?

@tarokiti こんにちは。

ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する を有効にしてファイルダウンロードをしてみましたが、こちらの検証端末では直近でファイル保存したディレクトリがデフォルトで表示されました。「保存先をデフォルトにするか、直近のディレクトリをデフォルトにするか」という細かなところまでは設定できなかったはずです。

現在のベータが次のバージョンアップにて正式版になりますが、それだけで必ずしも事象が改善されるかは状況的にわかりません。ただ、バージョンアップを一度待ってみてもいいとは思います。

もしも事象が改善されない場合は、brave://settings/resetで設定のリセットをお試しください。ただし、現在の設定については一度リセットされてしまいますので、その点はあらかじめご了承ください。

以上、よろしくお願いいたします。

This topic was automatically closed after 45 days. New replies are no longer allowed.